miyomiyo(京大工化) さんの投稿記事

夏休みの生活リズム

生徒さんは、いよいよ夏休みに入り自由な時間がたくさん出来るのかと思いきや、学校の特別授業や部活で忙しいようです。来月は大きなテストがあるので、生徒さんは部活に勉強に、とってもハードな夏休みになりそうです。
学校で授業を受けたり、部活をしたりしていれば、夏休み中でも生活リズムが崩れにくいので上手く勉強時間が確保できるんじゃないのかなぁ・・・と思います。
ついつい夜更かしをして生活リズムが崩れがちな長期休暇中、どれだけ集中して勉強できるかが今後の成績に大きな影響を与えます。ちなみに、私は受験生の頃、毎日、自習室に通っていました。

復習!!!

復習をしないとせっかく勉強してもなかなか自分の力に出来ないんだなぁ~というのを、最近の生徒さんの様子を見ていて思います。他の塾にすでに通っている生徒さんのサポートとして授業をしているのですが、今まで私の大学の授業の都合で、塾の授業の前日にしか家庭教師の授業が出来ず、せっかく指導しても生徒さんは復習が追い付かず塾でのテストに生かしきれていなかったようです。
来月からは大学がテスト期間に入るので、塾の授業の前々日に家庭教師の授業が出来ます。「これで、ばっちり復習してテストに臨めるね!」と言ったら、生徒さんは苦笑いしていましたが。

効果が出始めたのか!?

ちゃんと宿題もしているのになかなか上手くいかない・・・
そんな時は、やっぱり復習に次ぐ復習が習得への近道!

というのを最近、生徒さんは実感し始めたようです。ついに、テストで良い点がとれました。本人曰く、「めっちゃ、ちゃんとやり直ししていった!!」らしいです。

私自身が高校生の頃は、苦手な分野については解説を見ずに自力でさらっと解けるまで何度も何度もやり直して克服していたので、この方法を生徒さんに以前にもオススメしていたのですが、とうとう効果が表れ始めたようです。『この方法が合う人合わない人がいるし、そろそろ新たな方法を編み出さなきゃいけないなぁ。』と思っていたところだったので私も嬉しかったです。生徒さんに一番あう方法をこれからも見つけていけたらいいなぁと思います

勉強と部活の両立

生徒さんは、学年が上がり勉強も新たな範囲に入りました。難しい問題も増えてきて、教える私も大変です!

最近、部活と勉強の両立って難しいなぁ、とつくづく思います。生徒さんには、楽しい学校生活を送って欲しいので「部活、しっかり頑張ってね!」と言いたいところですが、部活に全力を注ぐと私が出す宿題をこなせなくなってしまうし。だからといって、学力UPの為には宿題の量は減らせないし。

私の経験を元にしたアドバイスをしようと思ったのですが、私の中高時代の部活は、週1~2回しか活動が無かったので勉強との両立に悩んだ記憶が無いんです。今のところ、私に出来る事は、授業後に復習するのが楽になるように、限られた時間内で沢山の問題を丁寧に解説する事ぐらいです。

中学生って習ってないのね・・・

学校の定期テストの対策を生徒さんとした時に、理科の問題を解説しようとして苦労しました。
大学受験の問題を解くのに使う公式をてっきり学校で習っていると思って使ったら、学校で習っていなかったらしく生徒さんの頭の上に大量の?マークを浮かばせてしまいました。
よく考えたら中学生のときにこんな公式、私も習っていませんでした。その場で公式について説明してもテスト直前の生徒さんを混乱させてしまうだけだし、間違えて覚えられるもっと困るので中学校の知識だけを使って問題を解くことにしました。普段は数学だけを教えているので、いきなりうまい解説をすることが出来ず、理科の参考書片手に私も生徒さんも一苦労という感じでした。

2020年7月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

 ログイン(教師用)

miyomiyo(京大工化)
京都大学工学部工業化学科所属。神戸女学院高校出身。

お気に入りリンク

家庭教師一覧

検索