ha(京大法) さんの投稿記事

2年間

三月末をもちまして、私と生徒さんとの間のご契約が終了することになりました。

私立中学への進学を目指すという目標は無事達成され、生徒さんは春から志望していた中学に通う予定です。

ちょうど2年前に指導を始めたのですが、今まであっという間でした。

2年という歳月の中で生徒さんの勉強に対する苦手意識は少し薄れたようで、とてもうれしいです。

きっと中学からの勉強も、問題なく取り組んでいけるでしょう。

生徒さんだけでなく私も、家庭教師という仕事を通して、大きく成長できたように思います。

家庭教師は、継続的、また密接に生徒さんと交流しつつ、目標を達成するためのお手伝いをする仕事です。

責任は重大ですが、この仕事でなければ得られないものがある、と私は確信しています。

生徒さん、そしてシリウス様、今までありがとうございました。

あけましておめでとうございます

新年おめでとうございます。

とうとう2011年となり、受験生の皆さんは来る試験にむけラストスパートをかけていることと思います。

私の生徒さんもそうなのですが、この季節に勉学に励んでいる姿を見ていると、自らが受験生であったころを思い出します。

ただ一心不乱に日々机に向かっていたあの頃、いま思えばあれほどなにかに打ち込むということはなかったです。

中学受験、大学受験の試験まであと2週間程度で、とても緊張している生徒さんもいらっしゃることでしょう。

自分のやってきたことに自信を持てば、結果はおのずからついてきます。

持てる力を最大限発揮できるよう、シリウスにかかわるすべての生徒さんたちを、心から応援しております。

がんばってください!!

11月

久しぶりの投稿で申し訳ありません。

さて、早いものでもう11月になり、受験生の方は模試の受験に忙しい時期だろうと思います。

私の生徒さんは内部進学を目指すお子さんなので、厳密には一般的な中学受験をするわけではないのですが、内部進学に用いる資料とするためにやはりこのところ模試をたくさん受けています。

模試というのはなかなかやっかいで、つい振り回されてしまいがちなものでもあります。

しかし、結局は「模擬」試験なのであり、判定が良ければ必ず受かるのではなく、また同様に判定が悪ければ必ず落ちるというわけではありません。

模試を受けることによって、試験自体に慣れ、本番で100%の力を出せるようにしていくことこそが重要なのです。

現在、シリウスの先生方の指導のもと、たくさんの受験生の方が勉強に励まれていることと思います。

周りの情報に惑わされることなく、来る冬に備えしっかりと頑張ってください!

目標達成!!

 投稿が滞っていました。申し訳ありません。

 先日、うれしいことがありました。生徒さんの今学期の成績表が返ってきたので拝見しましたところ、なんと、半年前からの目標に、点数が届いていたのです。

 半年前目標の設定を提案する私に、「こんないい点とれるかなぁ」と少しだけ自信なさげな表情をのぞかせていた彼女が、今はにこにこしながら目標の達成を報告してくれました。

 成績は、自分に合った勉強法さえ確立すれば、必ず上がります。最初は無理だと思った目標も、案外やすやすと達成することができるものです。

 生徒さんが、今回の成功で自分に自信をもち、さらなるステップへと踏み出せるよう、家庭教師として精一杯お手伝いしていけたらなと思います。

目標

haです、前回のレポート投稿から間が空いたことをお詫びいたします。

新年度を迎えた四月、京大のキャンパスはフレッシュな新入生でいっぱいでした。(懐かしい・・・!笑)

春は、新入生のみならず、多くの方が新しい気持ちを持って各々の職場、学校へ向かわれる季節です。

先日新小学六年生となった私の生徒さんも、今年度から学校で始まった制度である算数のクラス分けについて、

「がんばって勉強して、より上のクラスに行きたい!」と新たな目標を語ってくれました。

勉強に限らず、なんでも目標を設定することは、やる気の向上に役立ちます。

たとえ小さな目標だったとしても、ひとつずつ着実にこなしていけば、それはやがて大きな前進になります。

「クラスを上げる」ということは簡単なことではないのですが、生徒さんの目標達成のために力を尽くそうと思いを新たにしたと同時に、

彼女を見習って私も何か目標を立てようと思いました。

2018年10月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

 ログイン(教師用)

ha(京大法)
京都大学法学部所属。神戸女学院高校出身。

お気に入りリンク

家庭教師一覧

検索