mathy(京大院理) さんの投稿記事

カテゴリー

皆さん、こんばんは。入試が近づいてきましたね。必死に受験勉強されていることだと思います。

ところで、『カテゴリー』という言葉を聞いたことありますか?平たく言って、分類です。受験勉強していると、多くの問題を解いても解いても、何か不安になってきますね。解いても解いても、解き足りなく思えてきます。

そんなときは、一休みして問題集の目次を見てみると良いと思います。

問題のカテゴリーって以外に少ないですよ。例えば、中学の数学ならば・・・

計算/方程式/関数/図形/確率

くらいでしょうか?各学年を通して、同じカテゴリーを何度も繰り返しています。そして徐々に難しいことに取り組んでいる感じです。意外に少ないのではないでしょうか?

カテゴリーという大枠が見えると、自分がどこが得意で、どこが苦手が見えてきますし、今やってる問題がどのカテゴリーに属する問題なのか?そして以前にやった同じカテゴリーの問題と、実は大差ないことに気づくと思います。そして効率の良い学習を目指してください。

是非、目次を見てみてくださいね。

進路決定の時期

そろそろ進路を決定する時期です。勉強も大切ですが、最終的にはどんな職業に就くか?ということになると思います。社会を良く知ってるご父兄とよく相談し、社会観を身に着けるのも大切なことだと思います。

定期テストの結果

今月は、定期テストがありました。戻ってきたテスト結果に、愕然としました。テスト前にあれだけ説明し、演習もしたのになぜかテストになるとできない。一人で問題を解く力を養えていませんでした。教えることは本当に難しいです。もう少し演習時間を与え、自力で解く習慣を身につけさせたいと思います。

英単語

夏休みの終わりに学校で英単語のテストがあるとのことで、英単語のテストをしてみました。ところが全くできません。なぜかと思い、どうやって覚えてるの?と訊いてみると。。

どうやら読み方が解らないようでした。と、すると。。どうもスペルと意味だけで覚えているようです。これではアルファベットの羅列をひたすら覚えるしかありません。とても苦痛だと思います。なるべく声に出して覚えていきましょう。

哲学の道

最近時間を見つけては、京大周辺の哲学の道から南禅寺にかけて、ジョギングをしています。受験生の皆さんも、たまには、頭を休めてリフレッシュすることも大切かも。。

2018年10月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

 ログイン(教師用)

mathy(京大院理)
京都大学大学院理学研究科所属、岐阜北高校出身。

お気に入りリンク

家庭教師一覧

検索