sculler(阪大医検) さんの投稿記事

春!

 

こんにちは。

桜がどんどん咲いており、これでは入学式には散ってしまうのではと心配な今日この頃です。大学の部活で新入生を勧誘する際、お花見をする予定なのですが、葉桜だとあまり興ざめになってしまいます…
桜にも頑張ってもらわないといけませんね。

さて、指導させていただいている生徒さんは、高校生活の1年が終わった今、高校3年間をきちんと卒業するという新たな目標ができました。

高校受験のときは、第一志望だった私立高校への合格が決まったあと、そこで勉強をやめずに、さらにもう1ランク上の公立高校に向けて勉強し見事合格された生徒さん。
高校生活は授業が大変で付いていくのもぎりぎりという状態のようですが、それでも毎日が楽しいと言っています。

何事も目標を持って取り組むことができれば、気が付かないうちに大きく成長するものです。やっていくことは変わらなくても、目標を持つことで努力する姿勢を身に着けられます。それは今後どんなことにおいても生かすことのできる姿勢です。
今回、生徒さんから自発的に、高校を卒業するという目標を言ってくれたとき、非常にうれしく思いました。
この目標を達成することができるよう、さらによい授業を考えていきます。

3月3日

 

今日はひな祭りですね。

先週生徒さんのお宅に伺ったときには、かわいい雛人形がかざってありjました。

ここ2日ほどまた冷え込んでいるため、梅や桃の開花は遅れているのが残念なところです。

 

 

生徒さんは、学年最後のテストがおわり、次回の授業からは1年の復習を行っていく予定です。

今回の試験では、学校の先生が、テスト形式のプリントで授業を行ってくれていたようで、

生徒さんのテスト勉強に対するモチベーションが高く保てました。

学校で毎日会うことのできる先生の力は大きいということ、

またそれと同時に、家庭教師の少ない授業でももっと工夫を重ねて質を上げていこうという刺激になりました。

やはり学校の先生は教えることのプロ、よいところを見習っていきたいです。

 

私もテスト前にはテストに似せた問題プリントを作っていますが、

次の学年でも生徒さんがテストで力を発揮できるように、

次は紙の大きさや印刷の仕方なども変えていこうと考えています。

 

 

受験

 

早いもので、2013年の最初の1か月が終わってしまいました。

昨日はヒイラギを飾り豆まきをしてイワシと恵方巻きを食べと、節分を存分に味わいました。

クリスマスやバレンタインデーに比べて影の薄くなりがちな行事ですが、このような日本の風土に合った行事も大切にしていきたいです。

 

 

 

さて、私が担当させていただいている生徒さんは学年末テストに向けて勉強中ですが、

私の兄弟は大学受験に向けて勉強中です。

今年はセンター試験が難しかったと落ち込んでおり、2次試験で出願する学校を先週まで悩んでいました。

やはり今後4年を過ごすところを選ぶのは、とても大変です。

 

しかし、私が今まで4年弱大学に通っていて感じるのは、大学の学部は自由の多いところであるということ。

高校までとは違い、自分の意志で外部へどんどん出てくことのできるところだということです。

きっと兄弟には実際に行ってみないとわからないことなのでしょうが、一足先に大学に通っている私からアドバイスできることです。

 

最終的にどの大学に出願したのか、私はまだ教えてもらえていません。

まだ秘密だそうです。

 

 

私の兄弟も、今勉強しておられるみなさんにも、良い結果が届くことを期待している日々です。

winter holidays!

 

明日からようやく冬休みが始まります!

わたしの学校は2学期制なので、夏休みと春休みが長い分、冬休みはほとんどありません。だから、毎年この時期は、妹がのんびり朝寝しているのを横目に大学に向かうのが苦痛です。

明日からはほっぽっていた家の掃除をしないと…!

 

受験を控えて勉強に追われている方も、勉強場所の大掃除だけはきちんとすることをおすすめします。

きれいに片付いた環境があれば、集中力が高まったりやる気が起きたりすること間違いなしです。時間が惜しいからといってごちゃごちゃした部屋のままだと、逆に質の悪い時間を過ごすはめになってしまうこともあります。

掃除ついでに、新年は目標の書き初めや初詣などでモチベーションをあげるのもいいですね。

要するに、メリハリをつけてこのしんどい時期を乗り切ろうということです。

 

全ての人間には平等に時間が与えられています。誰よりも有効に時間を使って過ごしてやりましょう!

もうひと頑張り

 

今日で11月も最後です。そして生徒さんは期末テストの時期ですね。

中学校のときから、いつも12月は

テストに焦る→終わって呆然とする→気が付いたら年越し

といったかんじで、自分の計画性がないために時間に追われる羽目になっていました。

 

この11月は、芸術の秋ということで、展覧会や特別公開にあしを運びました。

私の自宅は大阪なので、京都にも神戸にも1時間程度で出かけられる場所であるため、かえって行きたい場所が増えてしまい、あきらめざるを得なかったところもありました。

しかし、どれをとってもすばらしい作品を見られて、なかなか充実した休日でした。

 

さて、私が担当させていただいている生徒さん、思うようにテストの点数が取れず、学校の先生にも励ましてもらっているようです。

欠点前後の点数ですが、地道に基本問題を繰り返し、進級したいという目標をとてもしっかりと持っておられるので、つい私も授業に熱が入ってしまいます。

今回の期末テストでは、授業ではできるのにテストで点数に結びつかないという問題を解決するため、テスト予想問題を今までより早い時期から作って取り組んでいます。

週1回の授業ではフォローしきれない部分もありますが、生徒さんが目標を達成できるように、一緒に頑張っていきたいです。

 

次回の授業ではテスト予想問題の2回目の解答から始めます。

どんな出来になっているか、今から楽しみです。

2018年10月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

 ログイン(教師用)

sculler(阪大医検)
所属:大阪大学医学部保健学科検査技術科学専攻 出身高校:大阪教育大学附属天王寺 大学ではボートをやっています。

お気に入りリンク

家庭教師一覧

検索