tutor111(京大医) さんの投稿記事

2011

気づけばもう12月、2011年もあと1ヶ月もすればおしまいです。

中学受験のとき、主に計算問題等で西暦の数を絡めるものがあったので、その影響で西暦の数の素因数分解や面白い性質等を、考えたり調べたりするのにはまった時期がありました。(笑)今でも、ふとした時にそういったことを考えるときがあります。
2011年ももう終わりなので、いつしか調べた2011の面白い性質をご紹介したいと思います。

・2011は素数。ちなみに次の素数は2017。

・2011は次の連続した11個の素数の和でもある!(←これはおもしろい!)
157 + 163 + 167 + 173 + 179 + 181 + 191 + 193 + 197 + 199 + 211

変わり目

最近寒くなったと思いきや、また暖かい気候が続いたりと良く分からない季節ですが、もうすぐそこに冬がやってきているような気がします。冬が来る前に、もっと秋を満喫しなければ・・・。春夏秋冬といいますが、実際は夏と冬が3分の1ずつ、春と秋が6分の1ずつで、春と秋はあっという間に過ぎてしまう、そんな気がします。

変わり目はあっという間に過ぎてしまう。これは季節に限らず何事においてもそうだと思います。

社会人になる変わり目である今も、あっという間に過ぎてしまうということを考えると、一日一日大切に過ごしていこうと思う、そんなこの頃です。

年月

先日、授業の休憩中に生徒さんが「もうすぐ誕生日なんです~!!」と嬉しそうに報告してきました。小学4年生なので今年で10歳になるみたいで、僕は今年で20歳になったので、ちょうど僕の年齢の半分です。誕生日プレゼント何を買ってもらうかなどを、目をキラキラさせながら話してくる姿を見て、自分も昔は誕生日が近くなるとワクワクしてたな~などと思い出し、しみじみとした気分になりました。

それと同時に、もうあの頃から10年も経ってしまったということを考えると、あっという間に30歳、40歳と年をとっていく気がしてぞっとしました。(笑)

時が経つのが年々早くなっている気がしますが、気づいたら30歳で何も成長していないということにならないよう、日々充実した生活を送りたいです。

夏休み

つい昨日まで旅行でヨーロッパに行ってきました。

海外に行くといつも思いますが、英語ってやっぱりかなり重要です。

自分の言いたいことを正確に伝えられなかったり、伝えるのにかなり苦労したりするもどかしさから、旅行の間は英語をもっと勉強をする必要があるなぁと思うのですが、いざ帰国するとそういった事はすぐに忘れて、わざわざ自主的に英語の勉強なんてしないというのが常です。

今回はこんな雑記を書いたことだし、少しは自主的に英語を勉強してみようかな~と思います。

はじめまして

はじめまして。7月から小学4年生の生徒さんを担当させていただくことになりました。

大学生と小学生では結構年が離れているので、初めお会いするまでは多少不安でしたが、生徒さんもお母様も明るく気さくな方だったので、すぐに打ち解けることが出来ました。

生徒さんはまだ小学4年生で、受験するかどうかも分からないという状態なので、まだ勉強に対するモチベーションがあまりありませんが、毎回の授業で何かしら成長してもらえるように、これからも指導していきたいと思います。

2018年10月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

 ログイン(教師用)

tutor111(京大医)

お気に入りリンク

家庭教師一覧

検索