tukimi(京大文) さんの投稿記事

あっという間に

5月も終わろうとしています。4月から新しい環境に変わった方も、新しい環境に馴染んで色々なことが見えてくる時期でしょうか。

 

さて、私は来月からまた一人新しい生徒さんを担当させていただくことになりました。六月にしてまた新しい環境に身を置くことになりましたが、頑張っていこうと思います。

今現在担当している生徒さんとは学年もだいぶ離れるので、本当に新しいことを始める気持ちで指導していきたいです。

 

今の生徒さんも引き続き指導していきますが、最近はちょっと慣れてきて息抜きだったかな、と思う日があったりします。

お互い気張らずに授業できるのは大切ですが、勉強に身が入らなかったら元も子もないので…。雰囲気はそのままにメリハリのある授業になっていけたらと思います。

気温の上昇とともに

京都の修学旅行生もよく見かける季節になりました。

四月のはじめのそわそわした雰囲気とはまた違うざわざわとした雰囲気になっていくのを日々感じています。

 

今月から生徒さんを指導させてもらっています。

自分がかつて苦手で理解しづらかったところを同じように悩んでいるときもあれば、すんなり理解されることも、その逆のこともあって、考え方や考えるスピードは本当に人それぞれなのだと改めて感じさせられます。

でも、学習するだけでなく少しずつ色々なことを話し合ううちに生徒さんの考え方に添うようになっているといいなあ、と思います。いや、思うだけでなくそうならなくては、ですね。

 

まだまだ始まったばかりなので気を抜かず頑張っていきたいです。

2018年12月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

 ログイン(教師用)

tukimi(京大文)
所属:文学部 出身:都立西高校 一番優れた勉強法は自分のスタイルに合った勉強法なのだと思います。

お気に入りリンク

家庭教師一覧

検索