暮れ

こんにちは。

すっかり今年も終わりが近づいていますね。

やはり時が経つのははやいもので、現在指導している生徒さんも2年が経過しました。

ゆっくりではありますが、確実に成長が感じられるため、私としてもこれほどうれしいことはありません。

さて、今年は本日で終わってしまいますが、明日からも変わらず時は立っていきます。

明日からお正月で浮かれてしまいますが、少しでいいので、学習を続けることをお勧めします。

それでは、よいお年を。

そして来年もどうぞよろしくお願い致します。

英語日常会話6

とにかく口語は奥が深い。これを理解しても使う日が来るのだろうかと思いながらも、一度決めると極めてみたいというのが自分の性格。なんとか使いこなせるようになりたい。

 

fat cat・・・大したことしていないのに、高額の報酬を得ている社会的地位の高い人

It means a lot to me →あなたのことは特に重要に思っている。Thank you for your    ~      (基本的には良い意味で使う。たまに悪い意味でも使う)

resort to     とうとう~してしまった。 desperate act, at last   例:He resorted to take someone hostage .

pull through (an illness)  →overcome/get over  with great difficulty

appalling (weather) →awful  精神的に引くくらいのショックの

at hand →soon ,near future

have a bone to pick up with  ~         →(君にどうしても言っておかないといけないことがある)大体ネガティブなとき

Don’t get smart with me             →(そんな難しいこと偉そうに言われてもいきなりわかんねえよ)、うちの先生は航空会社の説明があまりに不親切なときに言う

Don’t get technical with me      →(あんた細かいこと言い過ぎ。)

yippee   →きゃあ

once and for all   →This is the end

buff・・・男らしい

buffy・・・女の子らしい(キャピキャピしている)  とても紛らわしい。

dainty・・・華奢(な女の子)、可愛い系

lax →lazy

slack→lazy   例:I was slacking on practice.

strapped for time→no time

throw a fit →pissed,get angry    (ニュアンスは子供の癇癪。おやつを買ってもらえなかったときのような)

throw a party  →hosting a party

cherry on the cake →the final thing that makes something perfect

in for a treat →good surprise ,warm welcome

deliver the goods →execute,operate it, 心理や自己啓発などで「You can do it 」というニュアンスで使う。「やってみな」。

Heck ya→ hell yes

from scratch →最初から、zero point

bummed  →disappointed,depressed

waiting in the wings  →日の目を見るのを待っている。(待望のルーキーがベンチで1軍の先発のチャンスをうかがっているイメージ)

行楽日和

こんにちは。

すっかりもみじも色づき、京都ではいたるところで見ごろを迎えています。

それに伴い観光客の方の数はすさまじく、バスや鉄道などは非常に混雑しています。

車でこられる方もいるため、道路は大渋滞です。

是非皆さんが京都に来られる際は公共交通をご利用ください。

 

また、余談ですが明日まで京都大学では11月祭という学祭が行われています。

よろしければこちらもどうぞ。

ということで、この時期しか見ることができない、趣深い秋の京都をどうぞお楽しみください。

秋の行楽時期

先日は休日だったのですが、生徒が受験生ということもあり授業を行いました。京阪を利用しているのですが、この日は休みといういうのに、平日よりもはるかに人が多くてびっくりしました。半分が外国人、半分が他府県からの観光客、といったところでしょうか。京阪は祇園、清水寺、伏見稲荷、と外国人に人気の観光地に隣接しているので特に多かったのかもしれません。

ここ数年の観光客の多さはすさまじいですが、観光業界はこれで儲かっているのでしょうね。京都はそういう意味ではコンテンツがあるので他の地方都市よりも恵まれていると感じます。金は天下の周り物といいますが、儲かった金がこちらに回ってくる日はくるのでしょうか、、、。

想定外

こんにちは。
急に秋の長雨に付き合うことになり、気づいたらもうすっかり寒くなってきましたね。
季節外れといわれた台風も、日本に甚大な被害をもたらして去っていきました。
みなさんは無事に過ごせたでしょうか。
人生はこういった予期しないことの連続です。
大事な入試が控えている皆さんも、何が起こっても臨機応変に対応できるような気持ちでいるといいでしょう。
特に体調にはお気をつけて。
では。

2018年12月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

 ログイン(教師用)

お気に入りリンク

家庭教師一覧

検索